FC2ブログ

大好きな旅行を仕事にして早や○年・・・旅はトラブルと感動のオンパレード☆各地の見所やツアーの表と裏などご紹介していきたいです!

ツアコンの泣き笑い旅日記

プロフィール 

GOING MAY WAY

Author:GOING MAY WAY
日本全国津々浦々・・・OL時代は極貧旅行三昧でしたが、趣味が仕事になって、毎日奮闘しながらあちこち出没中です!
日本の歴史や文化が大好きだったので、日記の中に織り交ぜていきたいなぁと思ってます☆

ブログランキングのクリックもどうぞよろしくね(*^^*)

バーナ

 

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

 

カレンダー 

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 

 

 

最近のエントリ 

 

月別アーカイブ 

 

 

RSSリンク 

 

プロフィール 

GOING MAY WAY

Author:GOING MAY WAY
日本全国津々浦々・・・OL時代は極貧旅行三昧でしたが、趣味が仕事になって、毎日奮闘しながらあちこち出没中です!
日本の歴史や文化が大好きだったので、日記の中に織り交ぜていきたいなぁと思ってます☆

ブログランキングのクリックもどうぞよろしくね(*^^*)

バーナ

 

 

小さな天気予報 


-天気予報コム- -FC2-
 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ついつい読んでしまう漫画本。。。 

最近は・・・漫画本も子供の頃から比べると・・・読まなくなった(それが普通?)
でも、新刊が出たらツイツイ買ってしまうのが「名探偵コナン」・・・
これだけは、謎解きにハマってしまってから全部手に入れないと落ち着かない。

後は・・・はっきり言って全く無し?といいたいところだけど、
忘れた頃に発売される作品がもう一つ・・・。
たまたまコミックのランキングをこの前見てたら目に留まった
懐かしい作品名・・・。
懐かしすぎて、何巻まで数年前に出てたのかすら記憶にあるわけない。

「ガラスの仮面」っていう作品・・・知っている方は多いとは思うけど~
何せ・・・花とゆめに連載されてて読んでたのは小学生の頃だし~・・
あれから数十年も経ってしまいました・・・(>▽<)

今更ながら不思議な作品だなって思います。
アニメにもなったし、舞台でも一作品として演じられたし・・・
この作品の影響で私自身、お芝居に興味があった時代もあったし。

でも連載は、とうの昔に終わっていて・・最新の43巻のストーリーは、
はるか昔に読んだ内容なんですよ。
ストーリーは少し先まで進んでいるはずなのに・・・
ここまで新しい巻を出さないのは何故?って前は思っていたんですが。

でも最近は現代人の心が荒んでしまったせいで、いろんな大切なものを
私たちは忘れてしまっている・・・それを思い出させるかのように、
今のこの荒んだ時代に見事に合わせるかのように・・・
最終章「紅天女」の43巻が出されている気がしてなりません。

作者の美内すずえ先生のメッセージは、すごく考えさせられて
しまう・・・。
「風・火・水・土」の心を理解してこそ紅天女を演じることが出来るという・・・

自然と向き合うことがどんどん減ってきている私たちの日常ですが、
風や火、水、土に育まれたたくさんの命に感動をもらったり、
野菜や魚、動物・・・ほんと多くの命を頂いて生かされているわけで。

風のささやきにふと耳を澄ましてみると、気持ちが落ち着きませんか。
時には風神の怒り?とも取れる台風で私たちのツアーでは行程で、
冷や冷やさせられることもシバシバですけど、風力で電気を起こしたり
なくてはならないエネルギーへと変化している風・・・
でか~い気球③
風が強すぎると空を舞うことが出来ない気球・・風任せに・・気持ちいいでしょうね☆

宗谷岬
北の大地最北端・・・宗谷岬は一年中強風の中です・・・

すべてを焼き尽くす恐ろしい火・・一瞬にしてすべての生き物の命をうばってしまうけど
火=太陽=熱や光はなくてはならない存在ですよね。
光がないと植物は育たないし、暗闇の中では未来の明るい展望も抱けない~!
現代では太陽光発電がゆっくりと普及し始めていますよね・・・。
地球に優しい火の力・・・
会場側モンゴルフイエノクチューン②
火の熱で空気を温めて、空高く飛びたて~!・・夜もきれいでしょ☆


☆東大寺お水取り
大松明を抱えて二月堂の舞台へと。松明の火の粉をあびると一年無病息災・・

清涼寺お松明式4
大松明が境内に数本立てられ一斉に火が入ります。倒れたらめっちゃ怖い

水がないと・・・生き物はあっという間に枯渇して命を亡くしてしまいます。
ゴミや排水物がどんどん水を汚しているし、川や海を埋め立ててしまったり
自然の流れを人間の手で変えてしまっている現代・・・。
近い将来・・・水をめぐって戦争が起こる可能性があると思いませんか?
農薬や有害物質で汚染された地域や大河が枯渇して砂漠化が加速
している水の星地球の未来は・・・?
☆オシンコシンの滝①
世界遺産知床半島の玄関口・・オシンコシンの滝の力強い流れ。

梓川③
木々を縫うように流れている上高地の梓川・・・清き流れに安らぎを感じます

母なる大地・・・土は暖かくて、裸足で踏みしめるとなんだかホッとしますね。
土はいろんな草木を育み、空気を浄化する大木をどっしりと受け止めてくれる。
けれど何千年もの長い間、土に育てられた密林ですら、闇雲に伐採され・・・
新たな命を繋ぐことを人はしないから、台地がもろくなって洪水や風化・・・
一度失った土は元には決して戻せないのに。

イチゴ狩り②
美味しい苺でした~土の中で大切に育てられた命を摘んで頂く・・・

大門坂⑥
神域とも言える地域には、時代を越えて古道に大木が聳え立っています。

☆醍醐寺霊宝館の桜④
数百年もの間、毎年私たちの心を時めかせてくれる醍醐寺の桜の大木

風も火も水も土も・・・廻り廻ってそれぞれが一つでも欠けることがあれば、
私たちは生きてはいけないと思うんですよね。
それでも、現代に生きる私たちは・・・何のためらいもなく、
何も考えなしでどんどんこれらを蔑にしながらヌクヌクと命を繋いでいる

この当たり前の事が、時代のせいにしてはいけないけれど・・・
私自身どこか感覚が麻痺した毎日を送っていて・・・

久しぶりに美内すずえさんの作品を読んで、また気づかされたという
思いが強いです。

日本の文化の一つである漫画も・・・ほんと捨てたもんじゃないです!
作者のメッセージ性の強い作品は、世代を超えて読まれ続けてほしい☆


              お  し  ま  い

ブログランキングに参加してます!ワンクリックよろしくお願いします(*^^*)

バーナ

スポンサーサイト
 
2009/04/21 19:01|社会の現実・・・TB:0
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://newtabigo.blog111.fc2.com/tb.php/106-0fa145bc

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

FC2カウンター 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

全記事表示 

全ての記事を表示する

 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 ツアコンの泣き笑い旅日記 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。