FC2ブログ

大好きな旅行を仕事にして早や○年・・・旅はトラブルと感動のオンパレード☆各地の見所やツアーの表と裏などご紹介していきたいです!

ツアコンの泣き笑い旅日記

プロフィール 

GOING MAY WAY

Author:GOING MAY WAY
日本全国津々浦々・・・OL時代は極貧旅行三昧でしたが、趣味が仕事になって、毎日奮闘しながらあちこち出没中です!
日本の歴史や文化が大好きだったので、日記の中に織り交ぜていきたいなぁと思ってます☆

ブログランキングのクリックもどうぞよろしくね(*^^*)

バーナ

 

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

 

カレンダー 

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

 

 

最近のエントリ 

 

月別アーカイブ 

 

 

RSSリンク 

 

プロフィール 

GOING MAY WAY

Author:GOING MAY WAY
日本全国津々浦々・・・OL時代は極貧旅行三昧でしたが、趣味が仕事になって、毎日奮闘しながらあちこち出没中です!
日本の歴史や文化が大好きだったので、日記の中に織り交ぜていきたいなぁと思ってます☆

ブログランキングのクリックもどうぞよろしくね(*^^*)

バーナ

 

 

小さな天気予報 


-天気予報コム- -FC2-
 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

久しぶりの信州長野・・・(*^^*) 

九月になっても今年はまだまだ真夏日が続いて、高気圧が張り出してぱなしで
台風が日本に近づきがたい状況が続いていましたが・・・数少ない台風に
今年はこれで二度目・・ま、小さな台風だからまだサホド影響は大きくないけど。

今年のサイトウ・キネン・フェスティバル松本は・・・指揮者の小澤さんの腰の状態が
思わしくなく無理をなさらないと言うことで、最初の7分あまりを指揮されるという
中、少しでも演奏をしていただけるのならばと・・・常連のお客様6名と一緒に
松本へと向かうツアーが出発。

雨が少ないこの夏、だけど上手い具合に台風が本州に向かってる・・・
早朝の松本へのフライトだから、条件付ではあるけれど、FDAは飛ぶことに。
最悪セントレアに降りるかもって事だけど、数年前のフェスティバル当日に
伊丹に降りるかもって言われた事に比べれば、まだ気持ちに全然余裕はあるよ。
なんたってメーンは明日だし、セントレアに万一降りてもJRなどで松本まで
行けば済むことだし。

JALが撤退し松本便はFDAと共同運航の形は取っているけど、
初のFDAはちょっぴり嬉しい
革張りのシートに可愛い洋菓子と美味しいコーヒーを頂き・・快適だわ~
静岡便も乗ってみたい気分。

降下中はさすがに揺れたけど、松本空港上空は視界良好ですんなりと着陸できました。
(11時過ぎに着陸の便はセントレアに降りて、折り返しの福岡便は欠航したみたい)
ロビーに着いたら北海道物産展が目に付いて帰りに覗きたいなぁ・・・なんて思いつつ
ガイドさんと合流しいざ今日の目的地木曽路辺りへと・・・。

まずは「赤沢自然休養林」って所へ到着。
日本で初めて森林浴が生まれた?場所だけあって、雨の中・・・少し森林を歩くと
心も身体も癒されるような感じ。
足元の木片のじゅうたんが、すごくフカフカで気持ちよく歩けました。
休日にはトロッコ列車が運行されていて、森の中を走り抜けるのもすごい気持ち
いいでしょうねぇ。
今年初めての紅葉にも出会えました

赤沢自然休養林④

赤沢自然休養林②

赤沢自然休養林の紅葉①

出発が近づくにつれて風雨が強まり・・ホントは五平餅屋さんで昼食を取った後
御岳山ロープウェーで高原の雰囲気や高山植物を楽しむはずだったけど、
やっぱり台風には勝てず、朝一番で運休の連絡が入ってたから・・・
五平餅にかじりつくお客様に、午後からはコース変更の了解をもらって、
奈良井宿で休憩したあとは安曇野のホテルに早めに入るということで全員一致。

にはSLが展示してあって、少し歩くと・・そこはもう江戸の宿場町。
さすがに他に観光客はいなくて、お土産屋さんもまばらに開いてるだけ・・・
明治天皇が宿泊されたお宿が資料館になってたり、妻籠に似た静かな佇まい。
飛び入りの場所にしては私は気に入ってしまったけどね。
お客さんも雨の中、一時間くらい散策されてました。

奈良井宿③

奈良井宿⑤

安曇野の温泉ホテルに早めに到着して、のんびりと過ごしてもらい・・・
台風が南に反れたから・・暴風雨にあわずにすんだのは、ほんとラッキーでした。
翌日は、安曇野のちひろ美術館へと。

旦那さんが共産党員だったのは知らなかったけど・・・
あの優しいタッチのちひろさんのイラストに平和を愛する言葉を綴った絵本・・
ちひろさんの生い立ちや作品をちひろ美術館でみれて嬉しかったです。

絵葉書を二枚と小さなイラスト立てを買って、心地よいひとときを過ごせました。
屋外にはチョッとユニークな鉄琴?がいくつか設置されていて、ツイツイ音色を
聞きたくてポンポンと叩いてみたり、美術館周辺の公園から安曇野の景色を撮りました。

ちひろ美術館④

ちひろ美術館①

ちひろ美術館⑦

ちひろ美術館を出発し、すぐおとなりの温泉センター?で昼食。
お客様はオリジナルのちひろ弁当・・私は・・毎日お蕎麦がメーン??。
明日はマジリッケ無しの本格お蕎麦!!それだけが楽しみかも~~。

食事の後は、ホテルのチェックインに合わせるため大王ワサビ農園でお買い物タイム。
7月にもルーブル美術館展のツアーでご一緒した83歳の現役内科の先生と、
ワサビのソフトクリームを食べながら・・・お孫さんの話とか芸術のお話とか・・
時の経つのも忘れるくらい二人で喋ってました。

好きな事をやり続ける事・・・、年だからってやりたいことは諦めないこと・・
それが健康の秘訣みたいですね。
どうみたって70代前半くらいにしか見えない、すごくダンディーな先生。
年齢なんて気にしないのが一番って仰ってましたよ☆

大王わさび農園①

大王わさび農園②

松本市内に入り、松本城近くのホテルに到着し・・・早めの夕食を取ってもらって、
皆様が一番楽しみにされている「サイトウ・キネン・フェスティバル」へと。
私はもちろんロビーで2時間あまり・・他のTCさんとお喋りしたり、読書に勤しんだり。

正直・・クラッシックは縁がないかなぁ・・・モーツアルトやショパンの曲は
時々CD聞いたりするくらいで、楽譜をみると頭が痛くなる私です。
小5の時の仲良かった子に、「ドナドナ」を強制的にマスターさせられた
くらいで・・鍵盤の指遣いなんてなっちゃいませんぜぃ

楽譜・・と言えば、親友の子・・・A子ちゃん。幼稚園の頃は私に「猫踏んじゃった」
教えて~~なんて、耳で覚えてるのしか教えてあげられない私でしたが、あれから
2年が過ぎ、週に30分・・ピアノを習い始めたって聞いてはいたけど・・・
たったの一年習っただけで(通算したら・・丸2日??)、到底低学年用の楽譜じゃない
のを発表会で弾いたとな・・・
恐るべし・・・負けず嫌い&半端な集中力じゃないもんな・・あの子は
なんて事をツイツイ考えてました。

最終日・・歩いても行ける松本城&旧開智学校を見学。
毎年参加してる人は、この二つだけは毎回?コースに入ってるから・・・
直接お蕎麦屋さんに直行したり、縄手通り辺りでお買い物してから合流したり。

老夫婦で参加されてた方と、天守閣を少しだけ登りましょうかってご一緒して
博物館まで案内して・・お堀をブラブラお散歩。

松本城の天守閣②

松本城の天守閣⑤

松本城の天守閣⑨

旧開智学校で、友達のお子ちゃまたちに「縁日セット」なる物を買い・・
尋常小学校の教科書なんかが売られていて・・日本の教育の原点を見た気がした。
それにしても・・オシャレな建物だよねぇ~~和洋折衷・・・

明治の頃は、はじめて子供たちが平等に勉強出来る体制が作られて、
国の発展には何よりも教育が大切だって・・大人たちは皆理解してたんだろうね。
寺小屋から義務教育へと・・まだあの頃は本当に優秀なら、飛び級もあったんだよね。
本当に勉強が好きな子は、いくらでも勉強できる場があったし・・・。
今の日本とは環境が違いすぎる???なんてね。

旧開智学校夏①

旧開智学校夏③

旧開智学校夏④

旧開智学校を後に、すぐ近くの小さなお蕎麦屋さんへと。
ご主人自慢の生粉打ち蕎麦・・・「三里戻っても蕎麦湯は飲め」なんて言葉も残ってるけど・・
本物のお蕎麦をお客さんと雑談しながら美味しく頂きました

そば屋五平衛

一時間前に、松本空港に到着~~。
今日は何も問題なく出発出来そうですけど・・・私には一つ気がかりな事が。
担当者からお客さんにお土産を渡してって(ロープウェーの代わりに)言われてて、
松本に毎年のように来てる方々にお土産って何にするべ???

開運堂の真味糖とかかなぁ~って思いつつ売り場に行くと、お客様が皆買ってる最中。
仕方なく、野沢菜と10割蕎麦のチョッと重ためのお土産を買うことに。
家族でこられてる所には、小布施の栗羊羹(更に重たい・・申し訳ないっす。)を
無事、お渡しし一安心。

逆に、おなじみのお客様から真味糖をお土産にもらっちゃたわよ。
お茶にすごい合うけど・・数の割にはお高め。
鬼胡桃が入った・・砂糖や水あめを上品に練り固めた感じの程よい甘さの和菓子。
疲れた身体を癒すのにはピッタリです~~ありがとうございますってありがたく
頂戴しました。

来年も、小澤さんが現役でステージに上がられ続ける限り、またお会いするだろう
お客様方。
福岡に着いて、その足で担当者に報告・・・
ホテル&食事はすごい喜ばれてましたよ☆
でも・・観光地を変えないとねぇ・・・ほんと頭の痛い問題です。

どこか・・穴場の観光地ってないのかなぁ。
松本周辺で・・・

   
                   お  し  ま  い


☆ランキングへワンクリックよろしくお願いします(*^^*)☆
       
バーナ




スポンサーサイト
 
2010/09/13 13:30|ツアー日記TB:0
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://newtabigo.blog111.fc2.com/tb.php/133-468347f1

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

FC2カウンター 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

全記事表示 

全ての記事を表示する

 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 ツアコンの泣き笑い旅日記 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。