FC2ブログ

大好きな旅行を仕事にして早や○年・・・旅はトラブルと感動のオンパレード☆各地の見所やツアーの表と裏などご紹介していきたいです!

ツアコンの泣き笑い旅日記

プロフィール 

GOING MAY WAY

Author:GOING MAY WAY
日本全国津々浦々・・・OL時代は極貧旅行三昧でしたが、趣味が仕事になって、毎日奮闘しながらあちこち出没中です!
日本の歴史や文化が大好きだったので、日記の中に織り交ぜていきたいなぁと思ってます☆

ブログランキングのクリックもどうぞよろしくね(*^^*)

バーナ

 

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

 

カレンダー 

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

 

 

最近のエントリ 

 

月別アーカイブ 

 

 

RSSリンク 

 

プロフィール 

GOING MAY WAY

Author:GOING MAY WAY
日本全国津々浦々・・・OL時代は極貧旅行三昧でしたが、趣味が仕事になって、毎日奮闘しながらあちこち出没中です!
日本の歴史や文化が大好きだったので、日記の中に織り交ぜていきたいなぁと思ってます☆

ブログランキングのクリックもどうぞよろしくね(*^^*)

バーナ

 

 

小さな天気予報 


-天気予報コム- -FC2-
 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

添乗員の向き不向き? 

☆ウェーブロック②


どの仕事でも多かれ少なかれ・・・向き・不向きはあると思いますが、「サービス業の中のサービス業」と考える人もあるようです。
私も、大勢のお客さんと触れ合う事=自分を成長させてくれる貴重な体験と感じてます(*^^*)


添乗の仕事は・・・旅行が好きでないと長続きしないと思いますが・・
それだけではどうにもならない事もたくさんあるのは事実です。

でも、全然常識のかけらも無い、「最悪の添乗員!」と思える人にしばしば遭遇・・・お客さんが可哀想と思わずにはいられないことも。


 
     私なりに考える添乗員の向き不向きとは・・・。
 
 ①時間にルーズ、遅刻の常習犯はありえません!!

朝が弱い人はかなり辛い仕事だと思いますね。
毎日起床時間はバラバラです。ツアーの出発日などは早い時だと3時台なんて日もありますし、添乗先でのホテル出発の時間も決して一定ではないので、目覚ましでバッチリ起きれる人じゃないと、お客さんにも、旅行会社にも大迷惑です!!また、時間を管理するのも大切な業務の一つです。添乗員がルーズだと、お客さんはまず・・・協力してくれません!

 
 ②地図、時刻表などが読み取れない人は困ります!

偶発的な非常事態に、別の移動手段を確保しないといけない時がまれにありますが、自分達の現在地などを常に把握し、飛行機が飛ばないんならJRで意地でも帰る?など、全く予想外の移動となることもあります。
日頃から時刻表に目を通しておくと大分違ってきますね(*^^*)  

また、初めて足を踏み入れる地域は、必ず地図でどんなルート・どの道路を走って見学地や宿泊地がどの辺りでなど、事前に確認は必要でね。また、地名や観光地の正確な読み方を確認する事も忘れずに!!
お客さんから質問されても、返事に困るようでは添乗員としては情けないです・・・(+_+)
張ったりでもいいので、堂々とお客さんにいろんな現地情報を流してあげましょう☆

 
 ③大きな声で話せない~(>ω<)

性格もありますが、ボソボソとしかお客さんに説明できない人は発声練習が必要ですねぇ。ご年配の方は耳の遠い方が多いのに、添乗員には言ってくれない・・・
分かったものとして見過ごしてしまうと、迷子やクレームの大発生!!に繋がってしまいます。

私も疲れが溜まると、喉が腫れて声が全然でない事がありますが・・・そんな時は、しつこいぐらい耳の遠そうなお客さんには念押しせねばと心がけてます。

元気一杯だと、お客さんも安心しますし、会話も弾みますよね☆

 
 ④協調性が無い・・・(* ̄∀ ̄)ノ"

よく、台数口で三日間とか全く同じコースでバスを走らせることも多々ありますが、そんな時・・・一人でも自己中な添乗員がいると、バスの乗務員さんも他の添乗員もすんごく困ります!!

多少の時間差は生じるのは当たり前ですが、企画者の指示に従わず、別ルートを走ったり見学時間に極端な差を付けたり・・・
どの号車も、同じ条件でお客さんに楽しんでもらうことがあくまで基本ですから、ツアーを催行する責任者として協力し、お互いお客さんや添乗員などへの挨拶はとても大事な事です。

 ⑤収支・添乗報告は完璧に!!

ツアーにはどうしてもお金に絡んだ精算業務が付き物です。旅行代理店によって、精算の書類などは、てんでバラバラなので覚えるのにかなりの労力と苦労は避けて通れません。
ツアーの催行日報も毎日書かないといけないし・・・事故や怪我、忘れ物の処理などなどが重なると、二重、三重と業務は増えてしまいますね・・・

どんな状況でも、報告や処理は迅速第一です!!


いろいろと添乗員の克服しないといけない事を書いてきましたが・・・まぁ、大半は慣れると全然苦にならなくなります。慣れるまでの時間は人それぞれでしょうが。


10年以上の添乗歴の私でも・・・周りには私なんか足元にも及ばないベテラン添乗員がウジャウジャ?いらっしゃいますが・・・

ついつい憧れてしまうんですよねぇ・・・
 
 
 ①楽しいお酒が飲める人

お酒に強くて、宴会時の・・お客さんや担当者に飲ませ上手・盛り上げ上手!(お酒は弱くはないけど、盛り上げるパワー不足の私です)
だと、社員旅行や農家・漁師さんの旅行などでは引っ張りだこですよ☆
 
 
 ②いつもパワフル・笑顔を絶やさない人

常にパワフルで、ぐいぐいお客さんの心を惹きつけて自分のペースに持っていければ最高ですよね(*^^*)

私は、疲れが溜まると・・・笑顔は消えてしまう事が最近多いかも(ToT)

 
 ③常に冷静で?(お客さんへの不利な状態には、怒りを爆発する事も必要)・・・トラブルにも動じない気力・体力があればいうことなし☆


人の添乗を見て我が振りなおせ・・・で、常にアンテナをビンビンに張り巡らす事が鍵を握っていると思いますね。

添乗員になりたての方は・・・現地情報も含めて!ベテラン添乗員からいろんなこと学び取っていただきたいですね。

大概の添乗員は嫌な顔一つせず?・・・質問に答えてくれると思いますよ(*^^*)
  

ブログランキングのクリックもお願いします(*^^*)

バーナ

スポンサーサイト
 
2007/07/29 21:12|添乗員とは・・・??TB:0CM:1
コメント
NoTitle
さすがベテラン添乗員さん!的を得た添乗員の向き不向きだなあと思って読ませてもらいました。
思うんですけど(15年目になっちゃった・・・汗)、サービス精神旺盛であったり・場の雰囲気が読める人でないと長く続いてないような気がします。かなりツアーのムードメーカー的なとこもあるので、同じ内容でも添乗さんで変わったものに仕上がりますものね。
素敵な添乗なさるんだろうなあと思いつつ、たまにはツアー参加もしてみないといけないと感じました。

v-233
mixiの添乗員まる #-|2007/09/02(日) 19:34 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://newtabigo.blog111.fc2.com/tb.php/21-24972442

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

FC2カウンター 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

全記事表示 

全ての記事を表示する

 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 ツアコンの泣き笑い旅日記 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。