FC2ブログ

大好きな旅行を仕事にして早や○年・・・旅はトラブルと感動のオンパレード☆各地の見所やツアーの表と裏などご紹介していきたいです!

ツアコンの泣き笑い旅日記

プロフィール 

GOING MAY WAY

Author:GOING MAY WAY
日本全国津々浦々・・・OL時代は極貧旅行三昧でしたが、趣味が仕事になって、毎日奮闘しながらあちこち出没中です!
日本の歴史や文化が大好きだったので、日記の中に織り交ぜていきたいなぁと思ってます☆

ブログランキングのクリックもどうぞよろしくね(*^^*)

バーナ

 

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

 

カレンダー 

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

 

 

最近のエントリ 

 

月別アーカイブ 

 

 

RSSリンク 

 

プロフィール 

GOING MAY WAY

Author:GOING MAY WAY
日本全国津々浦々・・・OL時代は極貧旅行三昧でしたが、趣味が仕事になって、毎日奮闘しながらあちこち出没中です!
日本の歴史や文化が大好きだったので、日記の中に織り交ぜていきたいなぁと思ってます☆

ブログランキングのクリックもどうぞよろしくね(*^^*)

バーナ

 

 

小さな天気予報 


-天気予報コム- -FC2-
 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ツアーの食事は落とし穴だらけ・・・ 

☆オペラハウス


最近、ツアーに出て自分の中で深刻さを増しつつある問題に「食事」があります。

申し込みの募集パンフには、観光地と安いツアー料金が全面に打ち出されていて、食事が付いていないコースも多くなってきた感があります。

ここ一ヶ月くらいは福岡空港受けの添乗で、関西のお客様を九州観光にご案内のパターンが多かったのですが・・・

九州って、韓国や台湾が近いので・・・観光客はさることながら、ホテルのスタッフとして働いている人も非常に目に付くようになってきました。(見た目では・・分かりにくい!日本語を話して・・・あっ、向こうの人なんだって感じです。)

別府や阿蘇は特に目立ちますが、お国の文化の違いといいますか・・・日本人の感覚とはやっぱり大きく違うわけで。
先日もいろいろと問題がてんこ盛りに(>ω<)

夕食の前に、冷えた生ビールをぐいっと一杯!!っていうお客さんも多いこの時期、どよんとぬる~い生ビールをどんどん持ってきたり・・・
お鍋の紙皿(アルミの分厚いの)に穴があいてて、中の煮汁が穴からこぼれているのに火を点けて・・・食材が真っ黒コゲ。
取り替えるように頼んだら、外のアルミを交換しただけで、コゲた食材のまま持ってきたり。

都合が悪くなると、日本語分かりませんみたいな開き直り状態・・・
頭数ばかりいても、どうしようもないっつうの(T▽T)

そんな時は・・添乗員が仲居に早代わり!

お酒の注文に、鍋の火付け、お茶を注いでまわったり・・・
仲居さんの教育がしっかりとされてる旅館では、まず!添乗員がこんなことする羽目にはならないんですけどね。


また最近は、昼食や夕食がオプションのパターンも多くなってきてますが、明らかにその店(ホテル)で食べる以外に選択肢は無い場合も少なくなく・・・めっちゃ不味いといわれ続けている食事を売らないといけない苦しい立場に立つこともしばしば。

安かろう、不味かろうの食事内容は・・・なんとか企画の段階で検討してほしいけど、ドライブインやホテルなどからの経営上、どうすることも出来ない現状もあるし。

食事の内容はさることながら・・・ツアーでの食事はお連れ様どうしが席がバラバラに座る事がないように、前もってテーブルリクエストをしますが、これも秋の行楽シーズンになると、いつもは受けてくれるお店も「流し込みでお願いします」なんて言われてしまうのよね~(+_+)

長テーブルだったら最悪!間を空けないように詰めて座ってくださいって、大声出しても・・・奥に座ると出にくいとか、隣に人がいると嫌な顔する人とか、もう!後の人の席がバラバラ状態になったりして・・・


もう随分前のことですが、北海道の観光シーズンで・・・ドライブインの昼食の時、前の団体の到着が大幅に遅れたと言う事で、予定の時間に到着した私たちの団体の食事の準備がこれから・・・なんてこともありましたね。

テーブルにはまだ前の食事が終わったばかりの有様で・・・お客さんにはお買い物を一時間近くしてもらったけど。
もちろん、その後の行程は大幅に遅れてすんごく困りましたね(T▽T)


美味しい食事を楽しく食べてもらえる事が、添乗員の使命であり、悲願でもあるのだけれど、旅行のツアー代金の価格下落がそのまんま食事内容を直撃するわけで・・・

でも最近は、料金が少し高めでもいい宿でいい食事を!っていう流れも強まりつつあるので・・・格差がここにも現れてきたってことかしら。


旅に美味しいものをたくさん食べる!ってのが一番の楽しみと考えている方も多いと思います。
企画手配する旅行代理店も、食事を提供するホテルやドライブインも・・・方向転換が必要な時に来ているのかもしれませんね☆

                 おしまい

ブログランキングのクリックもご協力お願いします(*^^*)

バーナ









スポンサーサイト
 
2007/09/09 21:18|添乗員とは・・・??TB:0
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://newtabigo.blog111.fc2.com/tb.php/42-52809f93

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

FC2カウンター 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

全記事表示 

全ての記事を表示する

 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 ツアコンの泣き笑い旅日記 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。